Lameije Corporation
Home | Products | Document | Registration | Inquiry | Company
Scenario Printer Professional
更新履歴
◆ ver.1.7.1β 2017/6/8

[ 不具合修正 ]

  • 名前にマーカーを付けていた場合、印刷される台詞がページ末で途切れる場合がある不具合を修正。
◆ ver.1.7.0β 2016/4/8

[ 機能追加 ]

  • 名前にマーカーを付ける台詞のフォントを個別で設定できるようになりました。
◆ ver.1.6.2β 2016/3/31

[ 不具合修正 ]

  • ト書きの次の行に柱書がある場合、正しく柱書として処理されない不具合を修正しました。
  • 「柱書を印刷する」と「柱書を常にページの先頭にする」が有効な場合、「印刷中の人物が登場しないページは印刷しない」が有効でも柱書の前ページに人物が登場しなくても印刷されてしまう不具合を修正しました。
◆ ver.1.6.1β 2014/11/11

[ 不具合修正 ]

  • ト書きの次の行にコメントがある場合、正しくコメントとして処理されない不具合を修正しました。
◆ ver.1.6.0 2013/03/15

[ 正式版公開 ]

  • 1.6.0正式版を公開いたしました。
  • Windows 8での動作を確認いたしました。
◆ ver.1.5.0β7 2011/10/17

[ 不具合修正 ]

  • コメントの解析に誤りがあった不具合を修正。
  • 話者の解析がうまくできな場合があった不具合を修正。
◆ ver.1.5.0β6 2009/10/13

[ 機能追加 ]

  • シナリオファイルで、人物名と台詞の間が改行で区切られている場合でも、台詞として処理するようになりました。
◆ ver.1.5.0β5 2009/08/21

[ 機能追加 ]

  • 印刷ダイアログで、「指定した台本とシナリオのみ印刷」が複数選択できるようになりました。
  • EMF出力ダイアログで、「指定した台本とシナリオのみ印刷」が複数選択できるようになりました。
◆ ver.1.5.0β4 2009/05/13

[ 不具合修正 ]

  • 「柱書を常にページの先頭にする」の設定にかかわらず、必ず柱書がページの先頭になってしまう不具合を修正。
◆ ver.1.5.0β3 2009/05/12

[ 機能追加 ]

  • [出力設定]-[柱書/コメント文設定]に、柱書罫線の左右のパディングの設定を追加。
  • [出力設定]-[柱書/コメント文設定]に、柱書を常にページの先頭にする設定を追加。

[ 仕様変更 ]

  • 「印刷」「EMF出力」「ボイスファイル名リスト出力」「ボイスファイル名埋込テキスト出力」の各ダイアログの幅を自由に変更できるように修正。

[ 不具合修正 ]

  • Windows Vista で、出力設定のテンプレート削除機能が正しく動作していなかった不具合を修正。
◆ ver.1.5.0β2 2009/05/08

[ 機能追加 ]

  • [出力設定]-[印刷フォント設定]に、「コメント文フォント」を追加。
  • [出力設定]-[オプション設定]に、「シナリオファイルの改行のみの行を、台本でも改行とする」オプションを追加。
  • [出力設定]-[柱書/コメント文設定]に、にコメント文を別処理する設定を追加。

[ 仕様変更 ]

  • [出力設定]-[印刷オプション]を、オプション設定に名前を変更。
  • [出力設定]-[オプション設定]の「罫線設定」を、ページ設定へ移動。

[ 不具合修正 ]

  • シナリオファイルの末尾に台詞以外の文章があり、かつ文章の後に改行がなかった場合、シナリオの解析がいつまでたっても終わらない不具合を修正。

    この不具合は、1.5.0β1 でシナリオファイル解析ルーチンに手を加えたことにより、エンバグしておりました。最新のリリース版 ver.1.4.5 では発生しておりません。

◆ ver.1.5.0β1 2009/05/07

[ 機能追加 ]

  • [出力設定]-[印刷フォント設定]に「柱書フォント」を追加。
  • 出力設定に、柱書設定を追加。
◆ ver.1.4.5 2008/08/18

[ 仕様変更 ]

  • 台詞のカッコの対応が合っていないエラーメッセージ表示の時、ファイル名と一緒に行番号も表示するように変更。

[ 不具合修正 ]

  • 台詞のカッコの対応が合っていなかった時、場合によってはアクセス違反でプログラムが強制終了してしまう不具合を修正。
◆ ver.1.4.3 2008/08/01

[ 不具合修正 ]

  • 台詞のカッコの対応が合っていなかった時のプレビュー表示が、条件によっては正しく表示されない場合がある不具合を修正。
◆ ver.1.4.2 2008/03/26

[ 機能追加 ]

  • バージョン情報ダイアログに「システム情報をクリップボードへコピー」ボタンを追加。サポートなどにご利用ください。

[ 不具合修正 ]

  • プレビュー作成をキャンセルすると、ツールバーのボタンが使用できなくなる不具合を修正。
◆ ver.1.4.1 2008/02/18

[ 不具合修正 ]

  • 「台本設定画面」でウィンドウサイズを変更すると、ヘルプボタンがおかしな位置に来てしまうのを修正。
◆ ver.1.4.0 2008/02/18

[ 機能追加 ]

  • 「台本設定」の「名前の背景にマーカーを付ける」機能に、他の人物と同じマーカーを使用する設定ができる機能を追加。
  • 「台本設定」に台本個別の表紙設定が行える機能を追加。
  • 「ボイスファイル名リスト出力」に、人物ごとに分けて出力するオプションを追加。
  • 「最新版の確認」画面に、起動時に最新版の有無を自動でチェックするオプションを追加。
  • 各画面にヘルプボタンを追加。

[ 仕様変更 ]

  • 「台本設定」の「台本タイトル」を複数行入力できるように変更。
  • 「台本設定」の「ボイスファイル名出力設定」インターフェースを変更。
  • ボイスファイル名リストに、人物名も出力するように変更。
  • 表紙と各ページを印刷する際に、背景画像マクロを優先して処理するように変更。
◆ ver.1.3.0 2008/02/14

[ 機能追加 ]

  • 「表紙設定」と「ページ設定」に、背景画像を印刷するマクロ(BkImage)を追加。
  • 「表紙設定」と「ページ設定」に、現在の日時を書式付して印刷するマクロ(FormatDateTime)を追加。
  • 最新版の確認機能を追加。
  • 「台本設定」画面のウィンドウサイズ変更が行えるようになりました。

[ 不具合修正 ]

  • 「ボイスファイル名埋込テキスト出力」で台本一覧のチェック状態が無視されていた不具合を修正。

    この不具合の影響で、印刷されるボイス番号と「ボイスファイル名埋込テキスト出力」で出力されるボイス番号とのずれが生じる場合がありました。

  • 「シナリオファイルの台詞中の改行を台本でも改行として処理する」のオプションが有効な時、「ボイスファイル名埋込テキスト」で出力される台詞に改行コードが含まれていると、CR+LF ではなく CR のみが出力されてしまう不具合を修正。
◆ ver.1.2.0 2008/02/12

[ 機能追加 ]

  • 台本設定に「別の人物のボイスファイル名設定を使用する」機能を追加。
  • 台本設定をコピーする機能を追加。
  • 余白設定に「台詞の行間」「ト書きの行間」を追加。
  • 印刷ダイアログで、使用するプリンタを変更できる機能を追加。
  • ツールバーのボタンにショートカットキーを追加。

[ パフォーマンス改善 ]

  • プレビュー時のシナリオ解析を高速化。

[ 機能廃止 ]

  • 台本設定の「台本共通ボイスファイル名設定」を廃止。

    同様の機能は、新しく実装された「別の人物のボイスファイル名設定を使用する」で実現できます。

    (前のバージョンのプロジェクトファイルは、読み込み時に自動的にコンバートされます)

[ 不具合修正 ]

  • プロジェクトファイルを関連付で開いた場合、正しく読み込めない不具合を修正。
◆ ver.1.1.1 2008/02/07

[ 不具合修正 ]

  • 台詞が複数行に分かれていた場合、台詞の解析が正しく行われない場合がある不具合を修正。
◆ ver.1.1.0 2008/02/07

[ 機能追加 ]

  • 人物名の末尾(台詞開始カッコまで)のタブ、半角スペース、全角スペースを読み飛ばすオプションを追加。

[ 不具合修正 ]

  • 行頭、行末のタブ、半角スペース、全角スペースを読み飛ばすオプションが有効になっていても、「ボイスファイル名埋込テキスト出力」で、これらのオプションが機能していなかった不具合を修正。
◆ ver.1.0.0 2008/02/06

[ 初期公開版 ]

  • 公開開始。